満員電車の理由

こんにちは。
寒かった2月、3月も終わり、日差しも温かな4月がやってまいりました。

3月の終わり頃から山手線が混むようになり、何故この時期に?と疑問に。
私なりに少し考えてみた結果、3点ほど思い当たる節がありました。

一つ目が上野公園の桜。
外国人観光客や子連れの方がとても多く見受けられ、上野近辺で下車される姿を度々見受けていたので。
上野公園は日本さくらの名所100選にも選ばれていますので、観光客が多く訪れるのも納得です。

二つ目が春休み。
子供・・・平日・・・上野・・・動物園・・・時期・・・。と連想ゲームの要領で考えた結果、この答えが浮かび上がりました。
学生という身分を失うと春休みなどの超長期休暇の存在を忘れがちになってしまい、この答えを思い
ついた時、あぁ、そんなものもあったな・・・。と懐かしさと切なさを感じずにはいられませんでした。

三つ目が入社。
上記の2つの答えが出たのは3月でした。ただ4月になっても混雑が減る様子がなかったのです。
電車の中は少し緊張した面持ちの若者が多く見受けられ、あぁ、新入社員か。と納得しました。

春は様々な出来事や出会いがあるといいますが、これから春真っ盛り。
どんな出来事や出会いがあるのか楽しみになってきた今日この頃です。